about us

 人と動物を取り巻く環境は今や大きな変化を遂げています。動物たちとの生活から得られるものをHuman Animal Bond (人と動物との絆)と呼んでいます。その絆の大切さを実感する中で、より専門的なケアの必要性を認識するようになりました。

 

 このたび、MRI装置などの大型医療機器を導入するにあたり、誠に勝手ながら2016年3月に町田市金井町に規模を拡張し、移転することになりました。これを機にオールハート動物リファーラルセンターと名称の変更も行い、外科、整形外科、救急医療、画像診断、内科、リハビリテーション科などの各科の専門性を充実させ、ますます動物達とそのご家族、また地域の動物病院の先生方のご期待に添えるよう、スタッフ一同、全力を尽くしていく所存です。

 

 また、当センターの獣医師はそれぞれの専門性に特化して診療に望むため、各種予防注射、フィラリア予防等には対応しておりません。診断や治療が一段落着きましたら、かかりつけの動物病院を継続して受診していただくようお願いしています。私達は、いつも主治医の先生と ”風通しの良い関係” を築きながら、必要なときにより専門的な医療を提供することで動物たちにとって充実した医療体制を整えていきたいと考えております。

 

 また、旧オールハート動物病院に通院中の患者様につきましては、今後とも、継続診療を行いますので、どうぞ引き続きご愛顧いただければ幸いです。

 

 

オールハート動物リファーラルセンター

院長 池田 人司