内科 internal medicine


 神経科ではMRIなどの撮像を行い、脳脊髄の病気に対応します。椎間板ヘルニアにはグレードによりTL領域では椎弓切除術(Hemi-laminectomy・Mini-Hemi-lam)、頸部ではVentral Slotを行っています。脊椎のAAI、亜脱臼、外傷などではPositive Hi-Wireやチタンメッシュ、PMMAなどを使用して椎体固定術を実施しています。

 

 消化器内科では超音波検査、内視鏡・腹腔鏡検査などにより病変部位にアプローチ後、診断および治療を行います。主に胃腸器、肝臓、膵臓などを取り扱います。

 

 循環器内科では主に心臓弁膜症、心筋症、腎臓病などを取り扱っています。

 

 腫瘍科では化学療法、外科手術を実施しています。放射線治療などのコンサルテーションが必要な場合はセカンドオピニオンをお願いする場合もあります。