症例

小型犬に対するCBLO #97

4歳の3.2kgのミックス犬の前十字靭帯完全断裂と内側半月板の損傷に対してCBLOを行いました。半月板クリックは陰性でしたが、関節鏡下で脛骨の前方スラスト時に動的なバケットハンドル損傷を検出しました。これに対して部分的な関節切開を追加し、バケットハンドル損傷に対し内側半月板尾部の部分摘出を実施しました。

症例カテゴリー

ページトップへ