症例

腹腔鏡下予防的胃固定術

胸の深い大型犬にはGDV:胃捻転胃拡張症候群が起こりやすいことはよく知られています。腹腔鏡を使って小さな傷で胃がねじれない様に予防することができます。
通常は腹腔鏡下不妊手術と同時に行われることが多い手技です。術後に問題がなければ当日、日帰り手術となります。

症例カテゴリー

ページトップへ