ご利用の方法

エマージェンシーと
リファーラル

当センターのミッションは  ”エマージェンシーとリファーラル” 
2つのサービスを診療の柱とし、安心の地域動物医療の発展に貢献することです。

エマージェンシー対応
(緊急対応)

365日・24時間対応(要予約)

当センターは、基本的には地域の動物病院様からのご紹介によって、診察・検査・治療を行っておりますが、もし緊急事態が発生した際にはその限りではありません。
いち早く、直接当センターまでご連絡ください。

緊急サインの詳細へ

  • 当日
    1. いつもと様子が違う
    2. かかりつけの動物病院が休診や時間外で連絡が取れない
    3. 紹介状は不要です
      必ず当センターへご連絡(ご予約)の上、
      ご来院ください
      (18時以降は別途夜間料金がかかります)
      電話番号: 042-708-9600
    4. 症状に応じて、
      診察・検査・治療などを実施しいたします
  • 当センターでの診療の後
    1. かかりつけの動物病院様へ診療情報の提供
    2. かかりつけの動物病院様への通院
    3. 必要に応じて当センターのご利用

    当センター(診療情報の提供)

    かかりつけの動物病院を受診

昼夜問わず緊急で入院された患者様へ

  • 主治医の受け入れ体制が整っていない状況で、翌日に重症動物の転院をお願いすることはありません。必要であれば入院を継続し、治療を受けることが可能です。(※主治医とご相談下さい。)
  • 患者様の重症度により診察の順番が前後します。予めご了承下さい。
  • 入院中の患者様に関するお電話、ご面会は上記の診察時間内でお願い致します。

リファーラル(紹介)
サービス

9:00〜13:00
(最終受付12:30)完全予約制

かかりつけの動物病院様からの紹介状をお持ちになり、当センターをご予約の上、ご来院ください。電話番号:042-708-9600
※ご紹介は、主治医からのメール・FAXにも対応しております。

診察・検査(CT・MRIなどの検査を行います)の上、診断(一部外注)と治療方針の決定し、必要に応じて当センターで手術・治療・継続診療を行います。
(かかりつけの動物病院様で治療を行うことも可能です)
病状が安定するまで入院・通院を行い、当センターから主治医へフォローアップいたします。

リファーラルの詳細へ

ページトップへ